よくばりリペア美容液のレシピ
 HOME > 手作り基礎化粧品1 > よくばりリペア美容液の作り方


オーガニック成分と各種有用成分をとりいれた、フェノキシタール、パラベン不使用のとても贅沢な美容液ベースにさらに有効成分を追加した美容液です。

材 料
《出来上がり30ml》

リペア美容液ベース
シンエイク
セラミド
ビタミンC誘導体(油溶性)



20g 
0.5g(15滴)
0.6g(18滴)
0.3g(10滴)


精油:ラベンダー
1滴 


手作りクリーム
保湿保存剤=1,2−ヘキサンジオール(15滴) + 1,3ブチレングリコール(5滴)を入れてもOKです。
作り方
アプリコットカーネルバター リペア美容液ベース
コラーゲン生成の元になるMSM、シワにDMAE、コラーゲン再生を促し抗酸化成分を再活性化させるアルファリポ酸、美白のビタミンC誘導体、保湿のヒアルロン酸、肌荒れや乾燥にルイボス茶エキス、抗炎や再生のアロエ、強い抗炎症作用や肌荒れにビタミンB3、再生を助けるリンゴ酸にホホバオイル、キャロットシードオイル、ポメグラネイトエキスなど、とにかく贅沢な美容液ベースです。

ラベンダー精油ラベンダー精油
鎮痛 殺菌 抗炎 抗うつ 血圧下降 ニキビ 虫さされ 水虫の改善 日焼け肌の鎮静 頭痛 筋肉痛の緩和 フローラル系の柔らかい落ち着いた香り。
セラミド溶液セラミド溶液
セラミドは角質の水分保持に重要な役割をもち、肌に潤いを与える他、乾燥肌、老化防止(シミ・シワ)とキメを整える有効成分である。


シンエイク シンエイク
ヘビの毒に麻痺効果があり、表情筋の筋肉に細胞レベルに働きかけ、収れんを抑制することで、目元、口元の表情ジワの減少に有効です。
ビタミンC誘導体(油溶性) ビタミンC誘導体(油溶性)
美白、紫外線で痛んだ肌を修復、コラーゲン合成促進。純粋ビタミンCに比べ、約20〜30倍の吸収/24時間持続があると言われている。

 
リペア美容液ベースにオプションの有効成分、保存剤を入れて、シリコーンゴムスプーンを使いよく混ぜてください。沢山オプションを入れると柔らかくなるので、加減しながら足していって下さい。出来上がったクリームは、冷蔵庫に入れると少し硬くなります。 手作り美容液のレシピ
精油またはフレグランスオイルを1〜2滴加え、よく混ぜて下さい。 いぼ取りバターのレシピ
保存用容器に入れて保存
保存の目安:(保存材を入れた時)‥‥‥‥冷蔵庫で2ヶ月
保存の目安:(保存材を入れない時)‥‥‥冷蔵庫で1ヶ月
 リペア美容液ベースの成分

Copyright(C)2003-2010 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。