ヒアロ保湿クリームのレシピ
 HOME > 手作り基礎化粧品1 > ヒアロ保湿クリームの作り方


4種類のバターでしっかりしたクリームにローズウォーター、カレンデュラエキス、キャロットオイル、アロエジュース他、がバランスよく配合されています。しっかり保湿したいときにお勧めです。

材 料
《出来上がり30ml》

カレンデュラクリームベース
ヒアルロン酸ナトリウム液
低分子ヒアルロン酸原末
リピジュア



20g 
 1g(30滴)
0.1g 
0.15g(5滴)


精油:ローズウッド
1滴 


低分子ヒアルロン酸0.1g=ミニ計量スプーン1/10で約1杯
手作りクリーム

保湿保存剤=1,2−ヘキサンジオール(15滴) + 1,3ブチレングリコール(5滴)を入れてもOKです。
作り方
カレンデュラクリームベース カレンデュラクリームベース
ビタミンAをふくむアンチエイジングのキャロットオイル、抗菌と収斂で引き締めるウィッチヘーゼル、トラブルの炎症を和らげ再生を助けるカレンデュラエキス、抗炎や再生のアロエ、ローズウォータ−、保湿性と抗炎症性のミリスチン酸を含むアボカドオイル、紫外線効果が少しあるシアバターとマンゴーバター、コクムバター、ココアバターなど保湿効果が高く皮膚を柔軟にするバター類が豊富に入ったベースです。

ローズ・オットー精油 ローズウッド精油
殺菌 殺虫 抗うつ 催淫 消臭 免疫力強化 老化肌防止 細胞再生促進 皮脂バランス調節 ローズを思わせウッディ調のスパイシーな甘く優しい香り。
ヒアルロン酸ナトリウム液 ヒアルロン酸ナトリウム液
水分保持能力が高く浸透性に優れ、肌をしっとりさせ、ハリと潤いを与え肌に柔軟性を与えます。保護膜を形成し外からのダメージと乾燥を防ぎ、肌のシワや老化を防ぎます。


リピジュア リピジュア
バリア層形成効果、肌荒れ防止、角質機能強化に刺激が少なく、浸透性が高い。ヒアルロン酸の約2倍の保湿力をもちお肌の水分を逃がさないず、さらに水で洗い流しても保湿を持続します。
低分子ヒアルロン酸原末

低分子ヒアルロン酸原末
従来のものに比べ約2倍の保湿性、保水性に優れ肌や髪の乾燥を防ぎ潤いを与える。また、分子サイズが小さいため角質層に浸透し、保湿力を持続させるようです。


 
カレンデュラクリームベースに低分子ヒアルロン酸原末を入れてシリコーンゴムスプーンを使いよく混ぜてください。粉末で溶けにくいので時間をおいてから数回混ぜるなどして下さい。 いぼ取りバターのレシピ
オプションの有効成分、保存剤を入れてさらに混ぜます。沢山オプションを入れると柔らかくなるので、加減しながら足していって下さい。出来上がったクリームは、冷蔵庫に入れると少し硬くなります。 手作り美容液のレシピ
精油またはフレグランスオイルを1〜2滴加え、よく混ぜて下さい。 いぼ取りバターのレシピ
保存用容器に入れて保存
保存の目安:(保存材を入れた時)‥‥‥‥冷蔵庫で2ヶ月
保存の目安:(保存材を入れない時)‥‥‥冷蔵庫で1ヶ月
 カレンデュラクリームベースの成分


Copyright(C)2003-2010 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。