手作りさっぱり美容クリームのレシピ
 HOME > 手作り基礎化粧品1 > 手作りさっぱり美容クリーム


使い心地が軽いので、さっぱりと美容液感覚で使うことができます。夏場にもおすすめです。

材 料
《出来上がり約50ml》

オリーブスクワランオイル
ヒマワリワックス
精製水



4g

2g
40ml


セラミド溶液
植物性プラセンタ原液
植物性コラーゲン

1,2−ヘキサンジオール
1,3ブチレングリコール

1g
3g
3g

0.8g
0.3g



乳化ワックス:ヒマワリワックスを使用
保湿保存剤=1,2−ヘキサンジオール + 1,3ブチレングリコール
オリーブスクワランオイルの代わりの他のオイルを使用してもOK
作り方
ヒマワリ乳化ワックス
熱を使わずに乳化剤としてクリームを作れる新しい乳化ワックス。熱に弱い有効成分を入れたい時に最適です。油分10%まで乳化でき、さらっとしたクリームができる。
シリコーンゴムスプーン
ダマをつぶしながら混ぜるのにとても便利なシリコーンスプーンです。クリームを無駄なく容器に移せ、ヘラのように使える。煮沸消毒(耐熱温度200度)もできます。
容器に精製水とヒマワリワックスをいれてよくかき混ぜる。1分ほど混ぜると、抵抗を感じるようになりクリーム状になってくる。この時点ではまだ混ぜきれないダマが残る。
オイルを入れてよく混ぜる。この際にダマがなくなるまでよく混ぜる。シリコーンゴムスプーンは、周りについたクリームをきれいにとり、つぶしながら混ぜることができるのでとても便利です。まだ、ダマが残っていても<3>でなくなると思います。
お好みの有効成分(植物性コラーゲン、植物性プラセンタ原液、セラミド溶液)と1,2−ヘキサンジオール、 1,3ブチレングリコールを加え、固さを確認しながら精製水を調節する。
保存用容器に入れて保存
保存の目安:(保存材を入れた時)‥‥‥‥常温で1ヶ月
保存の目安:(保存材を入れない時)‥‥‥冷蔵庫で2週間

Copyright(C)2003-2007 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。