手作り石けんのレシピ
 HOME > 手作り石鹸 > 真珠石鹸


真珠の粉を入れた中国ではおなじみのパールソープ

材 料材料
アボガドオイル
ココナッツオイル
パームオイル
パームカーネルオイル
シアバター
苛性ソーダ
精製水

ローズF.O
真珠パウダー
100g
130g
150g
105g
15g
68g
175g

約10ml
大さじ1

作り方
<1><9>までは下記参照
苛性ソーダを使ったコールドプロセス(CP)法の石鹸の作り方
シアバターが入っているのでゆるめのトレースにする。
あらかじめ計っておいた真珠パウダーとフレグランスオイルを入れて泡立器で全体によく混ぜる。
トレースが出てから固まるのが速いので注意
牛乳パックなど筒型の型に石鹸生地を流し、固まりはじめるたころに、棒のような円柱状のものを縦に入れ、倒れないように固定する。(チューブモールドでもOK、長さを考慮)   
型ごと毛布やタオル、寒いときには保温シートや発砲スチロールの中に入れて24時間保温する。
固まったら棒を抜き、出来た筒状の空洞に溶かしたグリセリンソープを流し入れる。
グリセリンソープが固まったらお好みの大きさにカットします。グリセリンソープは、水分を引き寄せる性質があるので、風通しのよい乾燥した場所で、4〜6週間乾燥させて下さい。
冷凍庫に入れて固めるのはやめて下さい。
Copyright(C)2003-2007 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。