手作りリキッドソープの作り方
 HOME > 手作り石鹸 > リキッドソープを希釈する方法 > ペーハー調節(pH)


希釈したリキッドソープを使えるようにする〜ペーハーの調節

理想ペーハー(pH)

 pH値は8.5〜10

弱アルカリ性洗剤 :お風呂用の固形石鹸など
中性洗剤 :家庭用の台所用洗剤など

・クエン酸
・ホウ酸
・GSE(グレープフルーツシードエクストラクト)
・レモン汁
・はちみつ
・アロエジェル(ジュース)
・シルクアミノ酸

使用材料の量は目安ですので、ご自分で希釈した液のペーハーを試験紙や測定器で測定して判断して下さい。同量入れれば同じ分のアルカリ度が下がるではありません。
作り方

クエン酸 0.5%水溶液〈pH2.2〉
実験例)希釈精製水のかわりに0.5%水溶液を入れる
クエン酸水:0% →13%→26%→40%→66%→100% ……(希釈水に対する割合)
pH値変化 :12.5→12 →11.9→10.7→9.6 →9
入れていくと白い塊が出てくる、それ以上は入れない方がいい

ホウ酸 飽和溶液〈pH4.5〉 《*注!下記参照》
実験例)希釈精製水に入れる
ホウ酸飽和水:0% →13%→26%→40%→53%→60% ……(希釈水に対する割合)
pH 値変化  :12.5→9.8 → 8.9 →8.7 → 8.6 →8.5
使用説明書をよくお読みになりご使用下さい
実験では飽和水溶液でしましたが実際には、2%の使用範囲内でお使い下さい 飽和水溶液

ホウ砂 飽和溶液〈pH9.2〉 《*注!下記参照:ホウ酸同様の注意が必要》
実験例)希釈精製水に入れる
ホウ酸飽和水:0% →13%→26%→40%→53%……(希釈水に対する割合)
pH 値変化  :12.5→9.9 → 9.4 →9.3 → 9.2
使用説明書をよくお読みになりご使用下さい
実験ではで飽和水溶液しましたが実際には、1%の使用範囲内でお使い下さい 飽和水溶液

ハーブ水 ローズヒップのハーブティ〈pH4.3〉
実験例)希釈精製水のかわりに使う(素1:ハーブティ2)
ハーブティ:0%→100% ………(希釈水に対する割合)
pH値変化 :12.5→9.7
ハーブにより沈殿する事もありますので、少量でお試しになってからご使用下さい
 その他のハーブについて

手作り石鹸の作り方
GSE(グレープフルーツシードエクストラクト)〈pH2.1〉 微調整にむく
実験例)希釈精製水/出来上がりに入れる
G S E  : 0% →2.5%→5% ………(全体に対する割合)
pH値変化:12.5→ 12 →11.3
1滴=約0.033g
キサンタンガムとの相性が悪い(グアガムはOK)

レモン汁〈pH2.2〉 微調整にむく
実験例)希釈精製水/出来上がりに入れる
レモン汁 :0% →1.5%→3% →4.5%→ 6% ………(全体に対する割合)
pH値変化:12.5 →11.5 →10.5 →9.4 →9.2
入れていくと白い塊が出てくる、それ以上は入れない方がいい

はちみつ 微調整にむく
実験例)希釈精製水/出来上がりに入れる
はちみつ :0% →5%→10% ………(全体に対する割合)
pH値変化:12.5 →11 →10.8
入れすぎると濁る

アロエジェル(ジュース)〈pH3.7〉
実験例)希釈精製水のかわりに使う(素1:アロエジェル2)
アロエジェル:0%→100% ………(希釈水に対する割合)
pH値変化 :12.5→10.2

シルクアミノ酸〈pH4.7〉 微調整にむく
実験例)希釈精製水/出来上がりに入れる
微量な変化のみ
入れすぎるとタンパク質臭が気になる

その他
・数日保温して寝かせる
・希釈割合を増やす



*注)ホウ酸について
ホウ酸は、毒性がありますので使用に関しては十分に気を付け、記載されている2%の使用範囲内でお使い下さい。
※実験では飽和水溶液でしましたが実際には、2%の使用範囲内でお使い下さい。

飽和溶液とは
一定温度で、一定量の液体にとける物質の量には限界がある。 限界まで溶質が溶けた溶液を飽和溶液という。

100gの水に溶けるホウ酸の量
0℃
2.77g
60℃
14.9g
20℃
4.88g
80℃
23.5g
40℃
8.90g
100℃
38.0g
ホウ酸が溶けないからといって温度を上げ溶かしても、温度が下がるとともに結晶化して現れます。リキッドソープは、常温で使うので希釈水を温めない事。
100gの希釈水には、2gという事です。希釈液に完全に溶けるのを確認してご使用下さい。

Copyright(C)2003-2007 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。