手作り石けん素地のレシピ
 HOME > 手作り石鹸 > 石鹸素地ゴートミルク石鹸(パウダー編)


シンプルな植物性石鹸素地にゴートミルクを混ぜるだけ!カラージェルでカラフル石鹸♪

材 料材料
純石鹸素地
精製水
ゴートミルクパウダー

300g
70〜80ml
10g


カラージュル
・パールピンク
・イエロー
・パールブルー


適量
適量
適量


カラージェルは、少量でも濃く色づく物もありますので1滴づつ入れていってください。
作り方
ヤギのミルクパウダーは、肌を柔らかくし、鎮静と保湿によく、牛乳よりもビタミンやミネラル、カゼインなどが豊富に含まれています。カゼインは、肌の中に吸収し乾燥した皮膚に水分をもたらし、古い角質を穏やかに取り除きます。

石鹸使用量の目安 約0.5%〜5%の濃度で使用
300gのオイルに約5〜10g
5g=約大さじ1杯弱
作り方
石鹸素地をビニール袋に入れ、ビニールの外側から手で細かく砕いておく。または、ボウルに入れボウルのカーブの部分を利用して大きなスプーンやしっかりしたゴムべらで素地を細かく砕いておく。
ゴートミルクパウダーを精製水で溶かし50℃位のやや熱めにしておく。
石けん素地に〈2〉のゴートミルクを全体にかかるようにゆっくり入れる。5〜10分かき混ぜずに静かになじませて置いておく。
ゴムべらや手で押しつぶすようにゆっくり素地を柔らかくしていきます。冬の寒いときは、湯煎しながら行うといいようです。柔らかく扱いやすくなったらカラージェルを入れて、またよく混ぜます。石鹸素地を取り分けし、別の色にしてもOK!
混ぜれば混ぜるほど石鹸素地が細かくなり、ゴツゴツした感じが取れていきます。(私は好きですが・・・好みですね)
途中で水分が蒸発して固くなってきた時は、少量のお湯を足してください。手でも出来ますが、成形しにくいときはラップやビニール袋にくるんでまとめることもできます。
日の当たらない風通しのよい場所で3〜5日ほど乾燥させて出来上がり。冷凍庫に入れて固めるのはやめて下さい。
Copyright(C)2003-2007 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。