クリームファンデーション|オレンジフラワー

WHAT'S NEW

手作り化粧品Making

手作りクリームファンデーション

クリームファンデーション

初級

ベースクリームにカラーパウダーを混ぜるだけの簡単なチーククリームです。

材料《出来上がり 約25g》

ホホバクリームベース10g
DMAEジェルベース10g
F-オークル3g
1,3ブチレングリコール(BG)(4滴)0.2g
1,2−ヘキサンジオール(6滴)0.3g

F-シリーズのカラーはお好みでお選びください。

グラム変換表

作り方

  • twitter
  • facebook
  • googleplusone
  • line
  • pinterest
  • mail
  • 印刷

クリームベースとジェルベースをビーカーに計り入れます。このときお好みの固さでジェルとクリームの量を調節してください。
(例)夏はジェルを少し多めにしてさっぱり使用感...

手作り

ファンデーションカラーのF-シリーズのカラーパウダーを入れていきます。出来上がりの色を確かめながら、カラーを足していきますが、電動クリーマーで混ぜてから最終的に色確認します。

手作りクリームファンデーション

カラーパウダーが粒状になっていますので、仕上げに電動クリーマーでよく混ぜます。クリーム状のチークは色が濃く出ますが、肌にのせると少し明るくなります。ここで慎重に色合わせしてください。

ファンデーションカラーパウダー

 保存の目安

 冷暗所保存……約1ヶ月以内

クリームの保存剤


クリームファンデーション

Memo

クリームファンデーションの色調節

そのまま使えるF-シリーズのカラーである程度は、調節することができます手作り石鹸 ))
その他、カラーマイカパウダーやプレーンマイカパウダーもお試しください。

 ・もう少し黄色系にしたいとき…… F-クリーム・イエロー
 ・もう少しピンク系にしたいとき… F-ライト・ピンク
 ・少しツヤ感を出したいとき……… マイカパウダー
 ・少しキラキラを出したいとき…… ホワイト・スパークル
 ・キラキラいた感じを出したい…… ダイヤモンド・パール

ミニ計量スプーン(4本セット)

微量なカラーパウダーを計量するのに便利なアイテムです。

ミニ計量スプーン

* 各カラーパウダーにより計量の結果に、多少のずれがでると思われますがご了承ください。

Orangeflower Shop

マイカパウダー
マイカパウダー
鉱物の雲母からとれる多少光沢感のあるきめ細かいパウダーでお肌を明るく見せてくれます。ボディパウダー、ファンデーションベースに使われます。
カラーパウダー(Fシリーズ)
カラーパウダー
(Fシリーズ)
主にファンデーションやチークカラーとして混合されたマット系のカラーパウダーです。そのままでも使える便利なパウダーです。
ホホバクリームベース
ホホバクリームベース
ホホバオイルなどオーガニック成分が多く配合され、そのままでも十分なクリームベースです。お好みで香りなどプラスできる。
DMAEジェルベース
DMAEジェルベース
オーガニックのアロエジュースと各種有用成分(DMAE、ビタミンB5等)が既に入っている、さっぱりタイプのジェルベース。
1,2ヘキサンジオール
1,2ヘキサンジオール
植物グリセリンと同程度の安全性の保湿剤です。保存性を高める効果があり、防腐剤を使用しない手作り化粧品に使われます。

商品内容や保管・使用上の注意は、あらかじめ商品詳細ページにてご確認ください。