WHAT'S NEW

手作りジェル石鹸Making

ぷるぷるフルーツソープ

ぷるぷるフルーツソープ

中級

涼しげなフルーツゼリーのソープです♪

材料《出来上がり 約290ml》

《材料1》

精製水A106g
1,3ブチレングリコール(BG)9g
タマリンドガム3g
リキッドソープベース (アミノ酸系) 75g
  
グリセリン90g
精製水B13g
カラージェル:各色適量
フレグランスオイル:アップル 5滴

* 水道水を入れると透明度が落ちる場合があります。

グラム変換表

作り方

  • twitter
  • facebook
  • googleplusone
  • line
  • pinterest
  • mail
  • 印刷

1,3ブチレングリコール(BG)とタマリンドガムをビーカーで混ぜておきます。

ぷるぷるフルーツソープ

( 1 )《材料1》の精製水Aを入れて、気泡が入らないように丁寧に手早く混ぜます。シリコーンゴムスプーンを使い塊をつぶしながらすると便利です。

ぷるぷるフルーツソープの作り方

ある程度のダマが無くなるまで少し置いては混ぜるを5〜10分繰り返してください。

ぷるぷるフルーツソープの作り方

リキッドソープベース(アミノ酸系)をいれて、均一になるまで泡立たないように静かに混ぜます。

ぷるぷるフルーツソープの作り方

別の容器に《材料2》のグリセリンと水を合わせて混ぜておきます。

ぷるぷるフルーツソープの作り方

〈4〉〈5〉を湯煎などにかけ約60〜65℃まで温度をしっかり上げます。

 * 電子レンジを使う場合は、耐熱容器を使い10〜20秒ごとに様子をみて目を離さないでください。

ぷるぷるフルーツソープの作り方

温度が上がったら〈4〉の中に〈5〉を少しずつゆっくりと加えながらよく撹拌します。ここでも気泡が入らないよう気をつけてください。少しの気泡は型入れの際にとれることがあります。一気に入れたりすると塊が出来てしまいます。

* 液体に電動クリーマーを回しながら絶対に出し入れしないでください。気泡が入って透明感が無くなります。自信が無い方は、シリコーンゴムスプーンで丁寧に混ぜてください。


ぷるぷるジェルカップ石鹸の作り方

先に固まらせるのに時間が掛かるベースの部分を作ります。四角い透明なスィーツケースの下1/3までの高さに混ぜた石鹸の液を流します。カラージェル:ホワイト + バレンシアを数滴入れてクリームムースの様に色付けします。→〈10〉


ぷるぷるフルーツソープ(しっとり)の作り方

フルーツのパーツを作るのに小さいビーカーに混ぜた石鹸の液を取り分けし、カラージェルで色付けします。そして、それぞれの型に静かに流していきます。

* 急に固まることはありませんが、温度が下がってくると固まりだしますのでゆっくり作業をしたい場合には温度が下がらないように保温してください。


ぷるぷるフルーツソープ(しっとり)の作り方

石鹸型に流した後、ここで最後の気泡が抜けていきます。表面が乾きだしたら表面の膜を棒などで1度、取り除いてください。


ジェルを透明にするポイント

ぷるぷるフルーツソープの作り方

フルーツ型に流して気泡がとれたら、冷蔵庫で約1時間、パーツはしっかり固めてください。ベースの部分は約1〜2時間冷やします。フルーツの型出しは型を押さずに石鹸と型の間に空気を入れるようにしながら逆さにすると“つるり〜ん”と出てきます。フルーツはしっかり固めないと形がだら〜んと崩れてきます。 特に大きいパーツはよく固めてください。

ジェルソープ

ケースの中の白いベース石鹸上にパーツのフルーツを並べていきます。大体並べたら、残りの透明な石鹸の液を静かに流していきます。下の白い石鹸と一体化するように、細い棒などで底に透明な石鹸の液体が入り込むようにします。動いてしまったフルーツの場所も元の位置に収めます。→〈10〉

ぷるぷるフルーツソープの作り方

並べ終わったら冷蔵庫に入れてしっかり固めます。最後に入れた石けん液の温度が高いのでフルーツのパーツが浮いてこないように途中で確認してください。→〈10〉
最後の表面はとくに綺麗に仕上げましょう。

ジェルソープ

 保存の目安

 ・常温保存……約3〜6ヶ月

フルーツ石鹸

  • すぐにお使いにならないときは、ラップや専用の蓋をしてジップロック、などに入れて保管してください。
  • 食べ物ではありませんので、お子様やご高齢の方が誤って口に入れないよう十分に気をつけてください。

作業時間を遅らせるために

ぷるぷる石鹸は温度が下がるとどんどん固まっていきますので、パーツを作っていくのに時間が掛かると焦ってしまいますね。
そこでゆくり作業をするために左のように湯煎にかけて温度を60℃に保ちながら作ると固まる時間を延長することができます。水分が蒸発してしまうので蓋(ラップ)はしてください。使う際に表面に膜が張ったら都度取り除いてください。


ぷるぷる石鹸


ぷるぷる石鹸で作るフルーツソープのカラー

〈キウイフルーツ〉バナナのモールドを使用しています。
果肉:カラージェル:グラスグリーン+ミモザイエロー/中心:ホワイト/種:カラージェル:ブラック

〈オレンジ〉皮の部分の色を濃くしたいときはパプリカレッドを少量入れて調節します。  全体:バレンシア

〈ラズベリー〉
全体:ワインレッド  色にじみ(色移り)無しにしたいときは、パプリカレッド+ロイアルパープルで色を作ります。

〈ブルーベリー〉
全体:カシスグレープ  こちらも色にじみ(色移り)無しにしたいときは、パプリカレッド+ロイアルパープル+ブラックで色調節します。




手作り石鹸



いろいろなパターンが作れそうですね。ラズベリーゼリー様の透明感あるジェル石鹸を先に流します。その上にクリームムース様の石鹸、さらに細かく切り刻んだ透明なジェルをのせています。そしてフルーツソープをきれいに並べてみました。最後に薄いピンクのぷるぷる石鹸の液をフルーツソープの上からかけて、全体をバラバラにならないようにまとめています。
キウイフルーツの種と中心の細工は、フラワーゼリーソープの要領で色を入れています。



Memo

カラージェルの色付け

グリセリンソープベースの色付けには、カラージェルを使うときれい
に着色できます。カラージェルに大きく分けると2種類あり、
色にじみ(色移り)ありのタイプと無しのタイプです。
目的によって使い分けてください。

カラージェルのぼかし石鹸の色付け

スィーツソープの飾りとして使う

ロールケーキやショートケーキ、カップケーキソープなどのスィーツ
ソープの飾り付けとしてフルーツソープを使う時は、色移りがしない
ように考慮しなければいけません。にじみなし(色移り無し)タイプ
を選ぶようにしてください。
微妙な色調節をするときは、カラーマイカパウダーやカラーパウダー
を使用すれば色移りしません〜カラージェルのぼかし石鹸の色付け ))


カラージェル

Orangeflower Shop

タマリンドガム
タマリンドガム
タマリンドの種子から得られた透明度が高い植物性の増粘安定剤です。ぷるぷるフルーツソープの材料、リキッドソープ基剤としてお使い頂けます。
カラージェル
カラージェル
リキッドタイプのカラーは、使いやすく簡単に混ぜることができます。MPソープ、バスフィズ、手作り化粧品・石鹸の色付けに使う事ができます。
リキッドソープベース(アミノ酸系)
リキッドソープベース(アミノ酸系)
アミノ酸系の液体洗浄剤の基剤、優しい使い心地の界面活性剤、色、香りをつけられます。シャンプー、ボディ、ハンドソープなど
植物グリセリン
植物グリセリン
100%植物由来の水溶性保湿剤の植物性グリセリンす。粘性が高く99.5%以上と高品質、化粧品グレイドのグリセリンです。手作り化粧水には定番です。
ラズベリー
3Dモールド
ラズベリー
3Dモールドはコールドプロセスやグリセリンソープなどに繰り返しお使いいただけます。軟質ゴム製となっています。

商品内容や保管・使用上の注意は、あらかじめ商品詳細ページにてご確認ください。