WHAT'S NEW

手作りソープベースのよくある質問よくある質問

グリセリンソープベースは、手軽に色や香りをつけたりクラフト感覚で楽しめる手作り石鹸ですね〜手作り石鹸 ))
作っていくうちに色移りが気になってきたり、いろいろ疑問が湧いてくるものです。

宝石石鹸の作り方

MP soap

  • twitter
  • facebook
  • googleplusone
  • line
  • pinterest
  • mail
  • 印刷
グリセリンソープに水滴が付いてしまいます。

MPグリセリンソープベースには、もとから水が約10%ほど入っています。水分ですので少しずつ蒸発していきますし、熱を加えればもっと蒸発してしまいます。そうするとソープの中の成分のバランスが崩れてきてしまい、湿気が多いときなどには空気中の水分を引き逆に寄せてしまいます。こうして水滴が付いてしまうのですが、できあがった石鹸をラップなどでくるんでしまうのが一番よい方法です。ですが包めない形の物もありますね。いろいろ相談し試した結果、完全ではありませんがグリセリンソープを溶かすときに、湯煎が続いたときに精製水を少量追加してください。量は無くなった分がベストですが、それがわからないので10%以下にしてください。多く入れ過ぎると曇ったり、出来上がりが柔らかくなります。温めるときに面倒でもラップをしたりする工夫が必要です。

グリセリンベースのクリアーとクリスタルの違いは何ですか?

当店のMPグリセリンソープベースは、ラウリルグリコース、ラウリル硫酸ナトリウム 、キレート剤、アルコール溶液、防腐剤を含まないナチュラルなソープベース(クリアー・ホワ イト・ハニー・アロエベラ・ゴートミルク)と透明度に重点をおいたソープベース(クリスタル)を販売しています。
グリセリンソープ(クリスタル)は、透明度に重点をおいた製品になりますが、防腐剤は入っておりません。透明度を高くするキレート剤もEDTA-2Naだけになっています。

グリセリンソープにカラージェルで色づけしたフルーツの色移りを防ぐ方法はありますか?

カラージェルには2種類のタイプがあります。にじみあり(色移りあり)とにじみなし(色移りなし)です。透明度も違いますので、作る石鹸によって使い分ける必要があります。

カラージェルの色付け・ぼかし



手作り材料ショップ オレンジフラワーはこちら

Orangeflower Shop

グリセリンソープ(クリアー)
グリセリンソープ
(クリアー)
電子レンジで溶かして型に入れるだけ、簡単に宝石石鹸や透明石鹸作りをお楽しみ頂ける優しい成分のソープベースです。
グリセリンソープ(アロエ)
グリセリンソープ
(アロエ)
電子レンジで溶かして型に入れるだけ、簡単に宝石石鹸や透明石鹸作りをお楽しみ頂ける優しい成分のソープベースです。
グリセリンソープ(クリスタル)
グリセリンソープ
(クリスタル)
電子レンジで溶かして型に入れるだけ、簡単に宝石石鹸や透明石鹸作りをお楽しみ頂ける透明度の高いソープベースです。
グリセリンソープ(ゴートミルク)
グリセリンソープ
(ゴートミルク)
電子レンジで溶かして型に入れるだけ、簡単に宝石石鹸や透明石鹸作りをお楽しみ頂ける優しい成分のソープベースです。
カラージェル
カラージェル
リキッドタイプのカラーは、使いやすく簡単に混ぜることができます。MPソープ、バスフィズ、手作り化粧品・石鹸の色付けに使う事ができます。

商品内容や保管・使用上の注意は、あらかじめ商品詳細ページにてご確認ください。