WHAT'S NEW

手作りクリームMaking

ヒアロ保湿クリーム

ヒアロ保湿クリーム

初級

ホホバオイルなどオーガニックの成分のベースクリームに低分子と高分子のヒアルロン酸で保湿をおぎないます。

材料《出来上がり 約30ml》

材料1

ホホバクリームベース20g
ヒアルロン酸ナトリウム液(20滴)1g
低分子ヒアルロン酸原末0.1g
リピジュア(3滴)0.15g
精油:ローズゼラニウム1滴

* ビタミンAが含まれるので、ナイトケア用のレシピです。

グラム変換表

作り方

  • twitter
  • facebook
  • googleplusone
  • line
  • pinterest
  • mail
  • 印刷

カレンデュラクリームベースにオプションの有効成分(ヒアルロン酸ナトリウム液、低分子ヒアルロン酸原末、リピジュア)を入れて、シリコーンゴムスプーンで混ぜてください。

ボディクリーム

精油を1滴加え、よく混ぜて下さい。出来上がったクリームは、冷蔵庫に入れると少し固くなります。

ヒアロ保湿クリームのレシピ

 保存の目安

 ・冷蔵庫保存……約2週間以内

クリームの保存剤

乳化剤と保存剤の相性


美容液ベース

Memo

ホホバクリームベース

《使用量》 100%での使用可能
 ・油溶性成分(オイル、有効成分)………約5%まで
 ・水溶性成分(芳香蒸留水、有効成分)…約10%まで
 ・精油、フレグランスオイル………………1%まで(推奨20gに1〜2滴)

* 水溶性成分は入れすぎると柔らかくなりすぎます。また、各有効成分は使用範囲内でご使用下さい。

《構成成分》
アロエジュース〈オーガニック〉(植物エキス)、ホホバオイル〈オーガニック〉(ロウ類)、アボカドオイル(植物油脂)、ココナッツオイル〈オーガニック〉(植物油脂)、オリーブオイル〈オーガニック〉(植物油脂)、ルイボス茶エキス〈オーガニック〉(植物抽出エキス)、ウィッチヘーゼル水(植物エキス)、トコフェロール(ビタミンE) (酸化防止剤)、植物性エマルシファイイングワックス(乳化剤)、ステアリン酸(脂肪酸・乳化剤)、キサンタンガム(天然増粘剤)、ホワイトウィローエキス〈オーガニック〉(植物抽出エキス)、ローズマリーオイルエキストラクト(植物抽出エキス・酸化防止剤、ニームオイル(植物油脂)、アルコール

Orangeflower Shop

ホホバクリームベース
ホホバクリームベース
ホホバオイルなどオーガニック成分が多く配合され、そのままでも十分なクリームベースです。お好みで香りなどプラスできる。
リピジュア
リピジュア
バリア効果でヒアルロン酸の約2倍の保湿力をもち、さらに水で洗い流しても保湿を持続します。ダメージヘアーにも有効的に働きかけます。
ヒアルロン酸ナトリウム液
ヒアルロン酸ナトリウム液
バイオ技術により抽出した高純度のヒアルロン酸ナトリウム1%液です。多量の水分を保持することができるという性質を持ちます。
低分子ヒアルロン酸原末
低分子ヒアルロン酸原末
低分子で高純度精製で安定性がある。高い保湿性、保水性により潤いと乾燥を防ぎ浸透性にも優れ、従来の2倍の効果があると期待。
精油:ローズゼラニウム
精油:ローズゼラニウム
エッセンシャルオイルは100%天然です。ローズ様の香りで、皮脂バランスも整えてくれます。スキンケアに人気 の精油です。

商品内容や保管・使用上の注意は、あらかじめ商品詳細ページにてご確認ください。